栃木の観光、人、物、事なら栃木のしゅし

2020-10-16

その九|草の収穫が凄いよ。



こんにちは、とちぎのしゅし編集部です。

 

前回は野菜の苗に水をあげるための「水確保問題」をクリアしました。

さぁ今回は、またしても「草」との格闘についてお伝えいたします。

 

草って強いぜ。

 

僕が草をむしると、また草は伸びる。
また僕は草をむしって、草はまた伸びる。

 

まるで追いかけっこをしているかのよう。

 

 

もう草なんて、そのままボーボーにしちゃえばいいんじゃないか。

そんな悪魔のささやきが聞こえてきます。

 

しかし、草を除去するのにはちゃんとした理由があるのです。

 

除草の理由は3つ

 

なぜ僕たちは草を刈るのか?草をむしるのか?

 

理由① 伸びた草で野菜の苗が日陰にならないようにするため。
理由② 草ボーボーだと害虫が発生しやすいので、害虫予防のため。
理由③ 草に栄養をとられてそう。

 

夏場は、1週間前に除草した場所にも、もうピョコピョコ草が生えます。
見て見ぬ振りをしていた場所なんて、そりゃあボーボーに。
いやボボボボーボーボーに伸びてしまっているわけです。

 

かわいい僕の野菜たちのため…

 

もう、草を収穫していると思い込むことにする。

 

これは、トレーニングです。
時代は畑。
ジムではない。

 

 

これは、収穫です。
野菜の収穫だけでなく、草の収穫を楽しみます。

 

うん。
視点を変えると、なんだか楽しくなってきた。

 

 

さあ次回は、いよいよお待ちかね「野菜の収穫」についてレポートいたします。

どの野菜が採れたのか、どうぞご期待くだ菜!

 




SNSで記事をシェア!

とちぎのしゅし 編集部

この記事を書いた人

とちぎのしゅし 編集部

栃木(ローカル)のグッとくるGoodな情報をグググっとお届けします。
「好き」と「良き」に囲まれたライフをデザインしたいWEBメディア

ハッシュタグをつけて
栃木県のイイとこ投稿しよう!
#とちぎのしゅし

Instagramの投稿に
ハッシュタグ「#とちぎのしゅし」を
つけるとあなたの写真が
こちらに掲載されます!

  • 栃木ジーン
  • 栃木のしょく
  • MOVIE
  • 観光スポット