栃木の観光、人、物、事なら栃木のしゅし

2021-12-20

その二十|畑を引っ越したよ



とちぎのしゅし 畑 20回 メイン画像

こんにちは。とちぎのしゅし編集部です。

とちぎのしゅしの「畑」メンバー入れ替わりを機に、畑を引っ越すことになりました!

新たな畑づくりから、畑の引っ越し、今までの畑とのお別れ…という思い出深いプロセスを経験したのでレポートします!!!

まずは畑をつくるところから!!

ボーボーの草を取り除きながら、土を柔らかく耕していきました。
久しぶりの「耕運機」様の登場です!

とちぎのしゅし 畑 お引越し 畑をつくる 土おこし

気を抜くと小学生でも腰をいわします。

とちぎのしゅし 畑 お引越し 畑をつくる 土おこし

「ジムに行くより、土を耕せ」いいワークになります。

とちぎのしゅし 畑 お引越し 畑をつくる 土おこし 耕運機

なんどもやった作業!なんか、慣れてきた気がしますね。

土を盛り上げて、畝(うね)を作れば、「畑2号」の完成です!

畑のお引越し

畑1号から大根をお引っ越しさせて来ました。無事に成長してくれますように!

とちぎのしゅし 畑 お引越し 大根もお引越し

心なしか元気ない。大根も、いきなりの引っ越しでビックリしますよね。汗

とちぎのしゅし 畑 お引越し

ありがとう!畑1号!!

私たちが初めて畑を体験させてもらった場所。

草刈り・土おこし・石ひろい…たくさん勉強になりました。

思い出がいっぱい!!ちょっぴり切なくなりました。

とちぎのしゅし 畑 畑1号 お世話になりました

ありがとう!!畑1号!!!

そして畑2号!!これから宜しくねーー!!

とちぎのしゅし 畑 お引越し 畑2号 お引越し完了

まとめ

初めての「畑」体験で、右も左も分からなかった私たちを、収穫できるまでに成長させてくれた「畑1号」に感謝!

小耳にはさんだ情報なのですが、最近は「食育」と「農業」を合体させた「食農教育」という活動があります。野菜の種をまいて、育てて、収穫をして、食べるという一連の流れを体験する体験学習なんだそうです。

それってまさに、とちぎのしゅしの「畑」だな〜と思いました。

農業を体験することで、私たちの食生活を支えてくれている農家さんへの感謝の気持ちや、野菜への理解、食べ物のありがたみを感じとる経験につながる(運動不足解消やリフレッシュにもなる!)そんな、とちぎのしゅしの「畑」。

これからも、のんびりゆっくりまったり継続していこうと思います!

ではでは、また次のレポートを楽しみにお待ちくだ菜!!

とちぎのしゅし 畑 20回 メイン画像



SNSで記事をシェア!

とちぎのしゅし 編集部

この記事を書いた人

とちぎのしゅし 編集部

栃木(ローカル)のグッとくるGoodな情報をグググっとお届けします。
「好き」と「良き」に囲まれたライフをデザインしたいWEBメディア

ハッシュタグをつけて
栃木県のイイとこ投稿しよう!
#とちぎのしゅし

Instagramの投稿に
ハッシュタグ「#とちぎのしゅし」を
つけるとあなたの写真が
こちらに掲載されます!

  • 栃木ジーン
  • 栃木のしょく
  • MOVIE
  • 観光スポット

QRコードをスキャンするとLINEの友だちに追加されます

QRコードをスキャンするには、
LINEアプリのコードリーダーをご利用ください。