栃木の観光、人、物、事なら栃木のしゅし

2020-12-30

その十二|さつまいもパーリーだよ。焼きいもと芋煮の会。



 

こんにちは、とちぎのしゅし編集部です。

 

今回は甘くてホクホクのあの野菜!「さつまいも 」の収穫です!!

合わせて、いもパーリーもおこなったので、その様子をお届けします。

 

さつまいもが豊作だ!

 

植えた当時はヒョロヒョロと頼りない苗でしたが、どんどんツルを伸ばし、こんなに葉が茂りました。

土はどこ?

 

 

さぁ、土を掘って芋を収穫しましょう!

芋はどこ?

 

さつまいもは、初霜が降りる前までに掘り上げるのがいいみたいです。芋が霜に当たると腐ってしまうこともあるので要注意。

 

長いツルは収穫する時にけっこう邪魔!


さつまいもを掘る1週間ほど前にツルを地面から少し上のあたりで刈っておくと、芋にデンプンが逆流していき甘みが増すそうですよ〜、来年はそうしてみよう!

 

 

植えた苗は5株くらいしかなかったのに、けっこうな量が採れました。
さぁ、これをどうやって食べよう?

 

メンバー集結!

 

集まれるメンバーで「さつまいもパーリー」を開催しました!

思わず気合が入って、タープも張っちゃいましたよ。

 

 

「さつまいも」と言えば、まず思い浮かぶのが「焼きいも」ですね。

火を起こして準備万端。(火の取り扱いには十分気を付けましょう)

 

 

レッツ芋クッキング!と言うことで「焼きいも」と「さつまいも煮汁」を作ることになりました。

 

焼きいもを美味しく作るのポイントは、水で濡らした新聞紙で芋を包み、その上からアルミホイルを二重に巻くこと。

そうすると中身が蒸し焼きになりホクホクに仕上がります。

 

 

さつまいも煮汁は、遥かむかし小学生の時の記憶をベースに…「みそ味」で仕上げてみたところ、これが大正解!

みそ味の汁に芋の甘さが引き立ち、超美味い!

 


「おいしい!!」「うまいっ!!」と言いながら、自分たちが育てた「さつまいも」をいただきました。

 

味も最高!畑のど真ん中というロケーションも最高!

パーリーには長野県からの飛び入りゲストも!設計士をやっているメンバーのお友達が、ちょうどこっちで仕事があったようで、立ち寄ってくれました。

今回も、美味しくいただくことができました。大地の恵に感謝!
ごちそうさまでした。

ではでは、次回の畑レポートもご期待くだ菜。

 




SNSで記事をシェア!

とちぎのしゅし 編集部

この記事を書いた人

とちぎのしゅし 編集部

栃木(ローカル)のグッとくるGoodな情報をグググっとお届けします。
「好き」と「良き」に囲まれたライフをデザインしたいWEBメディア

ハッシュタグをつけて
栃木県のイイとこ投稿しよう!
#とちぎのしゅし

Instagramの投稿に
ハッシュタグ「#とちぎのしゅし」を
つけるとあなたの写真が
こちらに掲載されます!

  • 栃木ジーン
  • 栃木のしょく
  • MOVIE
  • 観光スポット