栃木の観光、人、物、事なら栃木のしゅし

2017-2-20

日本の真ん中!?どまんなかたぬま(道の駅)



どまんなかたぬま

栃木県佐野市田沼町にある道の駅「どまんなかたぬま」
栃木でも有数の来場者数を誇る人気の道の駅です!なにがどう「どまんなか」なのかはさておき、人気の理由は施設やコンテンツがとても充実している所にありそうです。

施設紹介

旅の癒しを提供してくれる「足湯」に、子供たちが遊べる「遊技場」、佐野の「地元の野菜」や栃木の「特産品」が買えるショッピングエリアに、すぐ近くでは「イチゴ狩り」ができます!もう、おなかいっぱいなくらい、楽しめる道の駅です!では、ご紹介いたします!

 

1、食品 農産物直売店(朝採り館)

 

地域の新鮮な野菜。イチゴなどの果物。新井屋の味噌まんじゅうや石川屋のしんこまんじゅうなどの和菓子。佐野ラーメン、宇都宮餃子などのお土産も充実してます。

 

2、おみやげ 特産品(彩り館)

佐野市の特産品をメインに、栃木県のおみやげも充実 おかしや、おもちゃから、民芸品やお酒もおいてあるので、佐野土産、栃木土産を見つけるのにうってつけです!

 

 

レストラン紹介

1、パン屋さん パン工房 麦畑

やきたてのパンが食べられるお店が入ってます。
種類も豊富で、食パン、調理パン、菓子パン、石釜パン(ニッツァ)などなど約40種類以上のパンが揃っていました。

2、レストラン

 

施設内には2つのレストランが存在し

①本格中華の「CHINESE DINING」花と華|

②和洋食レストランのはなみずきがありました。

もちろん、佐野ラーメン、そば、イモフライなど地域のソウルフードも食べられます。

足湯

野外施設には、足湯があり、旅路の疲れを癒してくれます。

  遊技場 (さのまる)

子供達が遊べる施設が充実しており、子供も飽きさせないコンテンツが充実しています。

乗り物や、さのまるのバルーンもあります!

イルミネーション

地元では有名なイルミネーションスポット!

あなたは、ゆめのくに?それともはなのくに?

駐車場

メガソーラーを使った駐車場の屋根。圧巻です!!

駐車場の屋根全体をメガソーラー(太陽光発電)化した事も一時話題になりました。これは避難所にもなるという事なんです!!そんな機能的な一面までっ!!

 

その他、イベント紹介

④周辺施設 イチゴ狩り

⑤アクセス

⑥その他情報 なぜ、どまんなかなの?

 

どまんなかたぬま ホームページ https://domannaka.co.jp/

〒327-0313 栃木県佐野市吉水町366-2
TEL:0283-61-0077 
FAX:0283-61-0080
休館日 水曜日
営業時間|8:00~22:00

 

まとめ

さまざまなコンテンツごご紹介して来ました!夜は盛大なイリミネーションで幻想的な気分を味あわせてくれそうですねぇ~。

 

記事内ではご紹介できませんでしたが、どまんなかたぬまは、富士山が美しく見える関東の富士百景に選定されている場所でもあります。

 

充実したコンテンツもたくさんあり、道の駅の最先端を突き進む「どまんなかなたぬま」。

 

お子様を連れていく場合でも、カップルでデートに行くのにも、充実した観光スポットでした!

 

是非、足を運んでみてください!

 

 




SNSで記事をシェア!

栃木のしゅし編集部

この記事を書いた人

栃木のしゅし 編集部

栃木の魅力を観光・人・産業・文化の視点でお伝えしてきます。

  • 栃木ジーン
  • 栃木のしょく
  • MOVIE
  • 観光スポット