栃木の観光、人、物、事なら栃木のしゅし

2017-7-25

あしかがフラワーパーク | 日本を代表する観光名所



大藤 足利フラワーパーク とちぎのしゅし

栃木県足利市にある「あしかがフラワーパーク」は日本や栃木を代表する観光名所!敷地面積9万4000平方mの園内は四季折々の花が咲き乱れるまさに「花の楽園」です。

 

早川農園として開園し、大規模な移設を踏まえ現在の形となっています。「大藤」が有名でアメリカのCNNにも取り上げられる程。世界的な注目を集めており、国外からの観光客も多数訪れています。

 

もちろん、藤の季節だけでなく、1年を通じて四季折々の花を魅力的に展示しているので1年中楽しめるテーマパークとなっています。

 

また、10月下旬から2月上旬の期間、夜はイルミネーションを展開。このイルミネーションは「日本夜景遺産」に認定され、有名で人気があります。

 

動画|あしかがフラワーパーク(ローズフェスティバル)

 

 

足利フラワーパーク|コンテンツ もくじ

①足利フラワーパーク全体紹介
②大藤(日中)|まさに百花繚乱!世界に誇る「大藤」

③大藤(夜)|ライトアップされ一味違う幻想的な世界へ!
④100本の薔薇もいい!一面に咲き誇る薔薇はもっといい!!

 

 

 

1年中いつ訪れても楽しませてくれる「花と植物」

 

あしかがフラワーパークは、春夏秋冬のいつ訪れても、その季節の旬な花や植物を楽しめるサービス展開をしています。

 

1月上旬~2月下旬:冬ぼたん、梅紅梅、ろう梅

3月上旬~4月中旬:桜、チューリップ、雪柳

4月中旬~5月中旬:藤、シャクナゲ、ツツジ

5月中旬~6月上旬:クレマチス、シャクナゲ、バラ

あしかがフラワーパーク バラ 薔薇 赤 とちぎのしゅし

6月上旬~7月上旬:アジサイ、花菖蒲

7月上旬~9月下旬:スイレン

10月上旬~11月下旬:秋バラ、アメジストセージ

10月下旬~2月上旬:イルミネーション

 

圧巻の「大藤」

CNNで取り上げられたのもこの大藤です。なんと樹齢150年で、藤棚は600畳敷きの大きさです。その他にも、園内には350本以上の藤が存在し、藤の花のトンネルも幻想的な光景を味あわせてくれます。夜はライトアップされまた別の魅力が引き出されているので、昼夜共に楽しめるでしょう。

あしかがフラワーパーク 大藤 紫 とちぎのしゅし

 

ライトアップされた大藤

あしかがフラワーパーク 大藤 紫 ライトアップ とちぎのしゅし

 

日本トップクラスのイルミネーション

 

あしかがフラワーパークはイルミネーションでも有名です。なんといってもスケールがでかい!広大な敷地の隅々に光や作品が散りばめられています。関東産大イルミネーションに選出されていたり、2016年の全国イルミネーションランキングでは日本全国の1位を獲得しています。

海外からも注目される観光名所!

 

アメリカのCNNから日本で唯一「世界の夢の旅先10ヵ所」に選出された事から、海外からの観光客(インバウンド)が多数訪れているそうです。

世界でも注目される景色となると、一見の価値はありそうですね!

 

あしかがフラワーパーク 施設エントランス  とちぎのしゅし

 

交通・アクセス情報

 

最寄駅:JR両毛線「富田駅」 ※徒歩15分弱

シャトルバス:東武伊勢崎線「足利市駅」よる運行 ※片道30分前後

最寄高速インターチェンジ
佐野藤岡IC / 足利IC / 田沼IC / 大田桐生IC ※それぞれ20分弱,

・東北自動車道より ◎佐野藤岡ICより、国道50号前橋・足利方面進行(約18分)
・北関東自動車道より ◎太田桐生ICより、国道122号経由、国道50号足利
・小山方面進行(約20分) ◎足利ICより、国道293号経由、県道67号佐野方面進行(約15分)
◎佐野田沼ICより、県道16号経由、県道67号足利方面進行(約12分)

駐車場
無料です。(藤のシーズンは臨時駐車場もあります。)

 

※車の場合、駐車場も充実していますが、人気の季節は周辺道路を含めてやっぱり混みます。事前に混み具合を確認するか、JP両毛線「富田駅」から1つ、2つ隣の駅周辺駐車場に止めて、電車を利用するのもいいかもしれません。

 

 

入園料

 

入園料は季節や、その日の花の開花状況によって決まります。

大人 300円~1700円

子供 100円~800

※料金が気になる方は、訪問前に、ホームページやお電話で確認する事をお勧めいたします。

※20名以上の団体は割引もあるそうです。

※開園時間も日によって変わる為、その日の朝7時に発表される情報を公式サイトでチェックした方がいいです。

あしかがフラワーパーク 季節の花々2 足利市 とちぎのしゅし

 

施設情報

住所:〒329-4216 栃木県足利市迫間町607

電話番号:0284-91-4939

FAX:0284-91-4587

ホームページ https://www.ashikaga.co.jp/

定休日:なし。※不定期で点検等で休園もあるそうです。

 

まとめ

あしかがフラワーパークの藤を代表とする「花や植物」、冬のイルミネーションは、その評価実績からも日本を代表するクオリティーと言えるでしょう。首都圏からも90分前後という好立地にあるので、関東の観光やデートを検討されていらっしゃる方は是非、プランに加えてみては、いかでしょうか!

大切な人に「花束以上の花々を」プレゼントしちゃいましょう!

 

足利フラワーパーク全体紹介
大藤(日中)|まさに百花繚乱!世界に誇る「大藤」

大藤(夜)|ライトアップされ一味違う幻想的な世界へ!
100本の薔薇もいい!一面に咲き誇る薔薇はもっといい!!

 




SNSで記事をシェア!

Backy

この記事を書いた人

Backy

撮影担当

県央エリア出身

公私でカメラ漬けの毎日を送る、写真大好き人間。
風景からダンスまで様々なジャンルを撮影する。

「写真を通して栃木の魅力を再発見し、伝えていきます!」

instagram

栃木のしゅし公式instagram!
最新情報をゲット!

ハッシュタグをつけて
栃木県のイイとこ投稿しよう!
#とちぎのしゅし

Instagramの投稿に
ハッシュタグ「#とちぎのしゅし」を
つけるとあなたの写真が
こちらに掲載されます!

  • 栃木ジーン
  • 栃木のしょく
  • MOVIE
  • 観光スポット